鼻整形のおすすめクリニック5選│種類や料金も解説

鼻にコンプレックスがある方で

  • 鼻整形の種類や料金を知りたい
  • カウンセリングから施術当日などどんな流れで進むか知りたい
  • という方も多いのでは?

    今回は美容メディアの運営を行なっている株式会社エイムプレイスが、TCB東京中央美容外科 品川院の院長 塩満 恵子先生に鼻整形に取材をさせていただきました。鼻整形について気になることや、クリニックの選び方など色々とお聞きしてきましたので参考にしてみてください!

    この記事のエキスパート

    塩満恵子

    突然ですが、あなたにとって美容医療とはなんですか? 目がもう少し大きかったら、鼻がもう少し高かったら、肌がもう少し綺麗…

    この記事の目次

    切らなくても鼻整形出来る?施術の種類を紹介

    鼻整形にはさまざまな種類があり、それぞれの施術によって特徴が異なります。

    鼻整形の種類を把握して、自分の目的や要望に合った施術を見つけましょう!

    ——鼻整形の種類を教えていただけますか?

    鼻は大きく「鼻筋」「鼻尖」「鼻翼」と分かれるのですが、部位ごとによって施術が異なってきます。例えば鼻筋だと手軽に行えるヒアルロン酸注入、シリコンプロテーゼによる施術や糸で形を整える施術があります。鼻尖の場合は軟骨を寄せたり、切ったり、耳の軟骨を移植したりする施術があります。鼻翼(小鼻)に関しては切開し小さくすることがあります。

    ——鼻整形と言っても色々な種類があるのですね。

    人によって鼻の形が違うので施術したい部位も様々です。憧れの形も人によって違ってくるのでオーダーメイドでの施術が必要となります。鼻の形を整えたいと思ったら、まずは先生に相談し、理想の形にするにはどのような施術が必要なのかを聞くといいと思います。

    施術を選ぶ前に鼻の部位を知っておこう!

    引用元:東京中央美容外科

    まずは施術の種類を把握する前に、鼻の部位を知っておく必要があります。

    鼻の部位を知ることで「どの部位に問題があるのか」「どの部位で悩んでいるのか」を正しく把握することができ、最適な施術方法を見つける手がかりになりますよ!

    鼻整形に関わる主な部位は以下の5つです。

  • 鼻根(びこん)
  • 鼻背(びはい)
  • 鼻翼(びよく)
  • 鼻柱(びちゅう)
  • 鼻尖(びせん)
  • それぞれの特徴や改善ポイントについてもまとめてみたので、確認してくださいね!

    鼻根(びこん)

    鼻根とは両方の目の間にある鼻の根っこで、額の下にある鼻のスタート位置になる部分です。鼻根の先を鼻背と言い、ここは「高さ」や「太さ」が気になるといったお悩みが多く、注入系のプチ整形で改善することがおすすめです。

    鼻背(びはい)

    一般的な「鼻筋」を指しており、両眼の間から鼻の先端までの線です。鼻背を高くしてスッキリとした印象にしたいという人が多く、鼻整形では非常に要望の多い部位です。

    鼻翼(びよく)

    「小鼻」とも呼ばれている、鼻先の左右両端に膨らんでいる部位です。鼻翼は顔全体のバランスを左右する重要なパーツなので、垂れ下がった鼻翼を改善したいという要望が多いです。

    鼻柱(びちゅう)

    鼻柱は左右の鼻の穴の間にある、鼻先を支える柱の部位です。鼻柱の位置が高すぎる場合は鼻先の形が綺麗ではない「鼻柱後退」と呼ばれる状態で、鼻のバランスが悪く見えます。また、鼻柱の位置が低すぎる場合は横顔でも鼻の穴が目立つため、同様にバランスが悪く見えます。

    鼻尖(びせん)

    鼻の最も高い部分である「鼻先」のことで、日本人は低くて丸い「団子鼻」である場合が多いため、コンプレックスの改善として整形する人が増えています。鼻尖は形や高さを整形することで、顔全体をシャープで整った印象に改善できます。

    上記の中で自分が最も改善したい部位を選択し、その部分に適した施術やクリニックを選びましょう!

    鼻筋を通したい、効果が半永久的な「インプラント挿入法」

    インプラント挿入法とは、鼻に「シリコンプロテーゼ」を挿入して鼻を高くする施術方法です。

    シリコンプロテーゼはアレルギーなどの心配がほとんどない安全性の高い医療素材で、馴染みやすく整形後も自然な仕上がりになるのが特徴ですよ!

    引用元:東京中央美容外科

    執刀医: 坂ノ上 正直 医師

    隆鼻術(シリコンプロテーゼ)

    治療の概要:心臓の人工弁や人工関節にも使用されるシリコンプロテーゼを鼻の穴の中から通し、半永久的に鼻筋を通す施術です。傷跡は外からはわからず、施術時間も30分程度で終了します。
    施術費用:モニター料金:99,810円~426,800円
    副作用・リスク:鼻が一回り大きくなったような腫れが1~2週間ほど続きます。また、比較的強い痛みが数日間続きます。術後3日間ほど、プロテーゼが動かないようにテープと添え木で固定する必要があります。

    インプラント挿入法がおすすめの人

    • 鼻筋を高くしたい
    • 顔全体の印象をシャープにしたい
    • 整形の効果を長期間持続させたい

    インプラント挿入法は切開手術になるので腫れや痛みのリスク、一定期間のダウンタイムが発生します。

    団子鼻を治したいなら小鼻縮小法

    小鼻縮小法とは、鼻翼の内から外にかけての皮膚を切除する施術方法で、鼻全体を細くシャープに見せることができます。

    小鼻縮小法は細かい微調整が可能で、鼻全体だけでなく鼻の穴を小さくすることも可能です!

    引用元:東京中央美容外科

    執刀医: 原田 浩光 医師

    TCB式鼻翼縮小完全内側法

    治療の概要:鼻の付け根に糸を通して鼻翼の広がりを改善する施術です。施術時間は10分程度。患部への負担が少なく、術後の腫れも軽度で済みます。
    施術費用:モニター料金:187,000円~660,000円
    副作用・リスク:個人差もありますが2~3日間患部がむくむ程度で、腫れはあまり目立ちません。稀に内出血が生じますが、1~2週間で軽快します。鼻の付け根に針穴程度の小さな傷ができますが、すぐに目立たなくなります。

    小鼻縮小法がおすすめの人

    • 小鼻が横に広がっているのが悩み
    • 鼻の穴が大きく見えるのが悩み
    • 鼻全体を小さく見せたい

    切らずに鼻整形なら「ヒアルロン酸注入法」

    ヒアルロン酸注入法はヒアルロン酸を鼻根部から鼻背部に注入し、鼻のラインや高さを整える施術です。

    鼻のラインや低い鼻筋を整えるだけでなく、鼻の左右差やワシ鼻の修正にも適しています。

    極細の専用針でヒアルロン酸を注入していく「メスを使用しない施術」になるので、傷がつかない自然な仕上がりにしたい方へおすすめです!

    さらにダウンタイムがほぼないので日常生活に支障がなく、施術後はすぐにメイクすることも可能です。

    引用元:東京中央美容外科

    執刀医: 安本 匠 医師

    鼻のヒアルロン酸注射

    治療の概要:ヒアルロン酸の注入により、鼻筋を通す、鼻を高くするなどの鼻のデザインを整える施術です。ヒアルロン酸により形成力と持続力が異なります。身体への負担が少ない隆鼻術で、アレルギーの心配もほぼありません。
    施術費用:モニター料金:19,200円~128,000円
    副作用・リスク:腫れなどは特にありません。注射した部位にごく稀に内出血が発生することがありますが、メイクで隠せる程度で済み、時間経過で消失しますのでご安心ください。

    ヒアルロン酸がおすすめの人

    • 鼻のラインを整えたい
    • 鼻筋を自然な形で高くしたい
    • ダウンタイムは少ない方が良い
    • 整形したいけど手術はしたくない
    • 短時間で終わる施術を希望している

    また、ヒアルロン酸を注入した後の仕上がりに不満がある場合や凹凸が気になる場合、新たにプロテーゼを入れるインプラント挿入法をしたい場合などは、「ヒアルロニダーゼ」という酵素で溶解することも可能です。

    しかし手軽な施術である分、鼻先へは注入が出来ないなど、使用用途に限りがあるため、医師とよく相談し決めるといいでしょう。

    ヒアルロン酸よりも効果を持続させたいなら「医療用吸収糸」

    医療用吸収糸とは鼻尖形成や鼻筋を高くするために医療用の溶ける糸を挿入する、メスを入れない整形施術です。

    鼻を切開せずに鼻先から糸を挿入するだけなので、ダウンタイムを大幅に抑えることができ、ヒアルロン酸注入法よりも効果が持続し易い点が特徴です。

    医療用の糸で目立った傷を付けずに鼻を高くしたり、鼻の横幅や鼻の穴を小さくするなどの変化を出すことができます。

    引用元:東京中央美容外科

    執刀医: 河野 文 医師

    切らない鼻中隔延長・豚鼻治療(埋没法)

    治療の概要:鼻先から鼻中隔(左右の鼻腔の境界線)に糸を垂直に挿入することで、鼻中隔を尖らせる効果があります。
    施術費用:モニター料金:65,890円~117,840円
    副作用・リスク:約1週間は強い腫れがでますが、時間経過とともに徐々に消失します。

    医療用吸収糸がおすすめの人

    • 鼻を高くしたい
    • 鼻筋を綺麗に通して長く見せたい
    • ブタ鼻や団子鼻に悩んでいる
    • ヒアルロン酸の注入よりも効果を持続させたい
    • メスを入れる施術に抵抗がある
    • ダウンタイムを長引かせたくない

    メリットが多い医療用吸収糸ですが、感染症を発症した時にはケースごとに専門的な対応が必要といった注意点もあります。まずは医師と相談して、デメリットまで詳しく把握することが大切です!

    ——鼻整形の効果を持続させるために何かしたほうがいいことはありますか?

    1度施術をすれば特にメンテナンスは必要ありません。ただし、あまり大きい衝撃は与えないよう注意して生活したほうがいいですね。

    糸は半永久的に効果は持続する?

    医療用吸収糸は体内で少しずつ溶けていくので、持続性は基本的に約1年間です。

    もしも半永久的に鼻整形の効果を維持したいのであれば、鼻に「シリコンプロテーゼ」を挿入するインプラント挿入法が適しています。

    ——鼻整形の効果はどの程度持続するものですか?

    施術方法によって様々です。ヒアルロン酸は種類によっても異なりますが、半年から長いもので2年程度。シリコンプロテーゼや糸であれば抜かない限りは永久的に効果が持続します。

    ——どちらがいいということはありますか?

    せっかく整形をするので永久的に持続させたいと思うなら、効果が残るもの、少し怖さがあるからいずれ消えて欲しいと思うならヒアルロン酸を選ぶといいと思います。

    ——施術を受けた後に、違う施術をしたいと思ったら施術できるものですか?

    受けた施術によって異なります。シリコンプロテーゼや糸を入れていた場合は抜くことで新たな施術ができます。しかし大きく切開したものをを元へ戻したり、大きくすることは出来ません。

    鼻を細くシャープな印象にしたいなら「鼻尖形成」

    鼻尖形成とは「鼻尖(鼻先)」を細くしてシャープな印象を与える施術で、鼻の高さを変えずに鼻先だけ整えることが可能です。

    さらに鼻先を細くして尖らせるだけでなく、鼻を上向き(アップノーズ)にしたり、鼻柱を下向きにすることもできます。

    引用元:東京中央美容外科

    鼻尖形成

    治療の概要:専用の糸で鼻の軟骨と皮下組織を結び、鼻先をシャープにする施術です。施術時間は15分程度。患部への負担が少なく、術後の腫れも軽度で済みます。
    施術費用:196,750円~
    副作用・リスク:軽度の腫れが3日~1週間ほど続きます。稀に患部に内出血を生じますが、1~2週間で軽快しますのでご安心ください。鼻の穴の中を僅かに切開しますが、傷跡は外からはわかりません。

    鼻尖形成がおすすめの人

    • 鼻先だけシャープにしたい
    • 団子鼻を小さく細くしたい
    • 鼻の穴を目立たなくさせたい
    • 鼻の穴を縦長にしたい

    顔のバランスに合わせて理想の鼻尖の形状や方向に調整でき、自然でバレづらいので整形によって印象を大幅に変えたくない場合にも適している施術です。

    短い鼻が気になる場合は「鼻中隔延長」

    鼻中隔延長とは、鼻の穴を左右に隔てている部位(鼻中隔)を引き上げることによって鼻そのものの高さを変える施術です。

    シリコンプロテーゼによって高さを出す施術とは異なり、鼻先の高さと角度も変えることができるため、方向を調整しながら豚鼻やタレ鼻、短い鼻などを改善できます。

    引用元:東京中央美容外科

    鼻中隔延長

    治療の概要:切らない鼻中隔延長とは、鼻尖修正や鼻筋を高くするのに、医療用の溶ける糸を挿入する鼻施術のことです。
    施術費用:65,890円~
    副作用・リスク:術後1~2時間ほどは、麻酔の影響でお鼻周りの感覚が鈍くなる場合がありますが、時間経過とともに消失します。

    鼻中隔延長がおすすめの人

    • 鼻を高くしたい
    • 鼻を延ばしたい
    • ブタ鼻やタレ鼻を改善したい
    • バランスの整った美しい鼻にしたい

    さらにクリニックによっては「​​切らない鼻中隔延長」を取り扱っている場合があり、医療用の溶ける糸を挿入して鼻中隔を延長することも可能です。

    鼻中隔延長はメスを入れてダウンタイムが長引くというデメリットがありますが、​​切らない鼻中隔延長は従来の切開法に比べてダウンタイムを大幅に抑えることができます。

    鼻整形の施術の流れを分かりやすく解説

    ここからは、実際に鼻整形施術を受ける流れを解説していきます。

    初めての方は特に不安になってしまうと思いますので、カウンセリングからダウンタイムのアフターケアまで詳しく紹介していきます。

    カウンセリングから予約までの流れ

    鼻整形施術では、整形後のデザインやリスクの説明を受けるために事前カウンセリングをする必要があります。

    カウンセリングを予約する場合は、基本的に以下のような流れで進めましょう!

    STEP1 クリニックを選ぶ

    鼻整形の場合はクリニックによって完成度が大きく異なるので、クリニック選びが重要です。

    まずは、整形施術において大切なカウンセリングをしっかりと行ってくれることがポイントになるので、無料カウンセリングを受けられるクリニックを選びましょう。

    医師から鼻整形のリスクや術後の副作用、ダウンタイムといったネガティブな情報も正直に伝えてくれるクリニックであれば信頼して任せることができます。

    さらに、自分が受けたい施術に対応しているクリニックかどうか、施術例や実績が公開されていて信頼性があるかなどもポイントです。

    もちろん料金体系についても、適切な価格設定になっているクリニックを選ぶのが大前提です。

    STEP2 Webまたは電話で予約をする

    クリニックが決まったあとは、電話またはWebの予約フォームからカウンセリングの予約を行いましょう。

    さらに診療や手術の内容について疑問がある場合は、事前に電話や個別メールで気軽に問い合わせができるクリニックも多いので初心者でも安心です。

    カウンセリング時により深い話ができるので、積極的に手術前の不安や疑問を個別の担当医師やカウンセラーに相談しましょう!

    カウンセリング当日の流れ

    カウンセリングの流れが、何も分からないまま当日を迎えるのは不安だと思いますので、当日の大まかな流れを把握しておきましょう!

    STEP1 予約した時間に来店

    カウンセリングを予約した後は、予約した日時にクリニックへ来院します。

    来院後は受付のスタッフに名前を伝えて、問診票に必要事項を記入していきます。

    問診票の記入後はすぐにカウンセリングになるので、質問したいことを事前にメモにまとめておくことがおすすめです。

    STEP2 美容カウンセラー・医師によりカウンセリングを受ける

    まずは専任の美容カウンセラーによるカウンセリングを行います。

    現状の悩みや、手術に対する不安や疑問点など、気になることを積極的に質問しましょう。

    その後医師が鼻のパーツを診察し、豊富な経験をもとに丁寧なカウンセリングを行います。

    自分が希望する鼻のデザインに合った施術プランを提案してくれるので、初めて鼻整形をする方でも安心ですよ!

    医師が親身になって回答してくれるため、少しでも不安や疑問点があれば何でも相談するようにしましょう!

    ——カウンセリングの際に聞いたほうがいいことを教えてください。

    まず必ず伝えてほしいことがありまして、それが「なりたい鼻」と「なりたくない鼻」です。理想の鼻と、嫌な鼻の両方を伝えることによってデザインを作りやすかったり、医師との意思疎通がうまくいくと思いますので、両方とも伝えていただけたらと思います。

    続いて聞いたほうがいいことは大きく2つあって、1つ目はダウンタイムについてです。腫れがどの程度続くのかを確認するようにしてください。2つ目は受ける施術が元の鼻に戻せるものなのか、戻せないものなのかも確認すると良いですね。元の鼻に戻したくなる方も一定数いらっしゃいますので、先に確認しておくと安心して施術を受けられると思います。

    施術を受ける前は色々と不安に思うことがあると思います。しかしカウンセリングとなると緊張してしまって聞きたいことが聞けなくなってしまう方もいらっしゃいますので、メモや写真などを準備してからカウンセリングに行くと、聞きたいことをすべて聞けて安心出来ると思います。

    STEP3 施術を受ける場合は支払い

    カウンセリング終了後、当日にそのまま施術を受ける場合は同意書にサインをして支払いの手続きを行います。

    後日に施術を受ける場合は、クリニックによって、施術予約を確定のために施術代金を前受けするケースと、代金を支払わずに施術日時を決めて予約するケースがあるので事前に確認しておきましょう!

    カウンセリング後も決心がつかずに鼻整形を検討したい場合は、そのまま帰宅して決心がついたタイミングでWebや電話から再度予約を取りましょう。

    また、未成年者の場合は保護者の同意や同伴が必要となるので注意してくださいね!

    施術当日の流れ

    いよいよ施術当日になりますが、初めての場合はかなりの不安と緊張があると思います。

    ここからは施術当日の細かな流れや注意点を紹介していきますので、初めて鼻整形をする方はぜひ参考にしてください。

    STEP1 施術前の診察

    施術当日にも最終確認のために医師との診察を行う場合が多いです。

    事前にカウンセリングした内容を再度確認したり、最後まで妥協をせずに自分の要望を伝えることが大切です。

    また、少しでも疑問点や不安な点があればすぐに伝えましょう。

    STEP2 麻酔

    基本的には施術の前に静脈麻酔を行いますが、鼻のプチ整形を取り扱っているクリニックにおいては、「リラックス麻酔」などと呼ばれる静脈内鎮静法を導入しています。

    リラックス麻酔は静脈から鎮静剤を入れて落ち着かせるものなので、眠っている間に施術が終了するような一般的な全身麻酔とは異なります。

    しかし、リラックス麻酔には施術前の緊張や不安を抑える効果も期待できるので、鼻整形が不安な方でも安心して施術を受けることができますよ!

    STEP3 施術

    施術は完全滅菌されたオペ室で行われ、シリコンプロテーゼを挿入する場合などは最初に施術範囲をペンでデザインします。

    顔を消毒した後に必要であれば局所麻酔を行い、例えば小鼻縮小法の場合は、鼻孔の付け根の組織や粘膜を切除して内側に寄せ、細い糸で縫い合わせていきます。

    インプラント挿入法であれば鼻の穴の内側から切開し、プロテーゼを鼻孔から挿入後に傷を縫合し、プロテーゼがずれないようテープでの固定を行います。

    選んだ施術やクリニックによって実際の施術内容は異なるので、カウンセリング時に確認しておきましょう!

    ——施術中は痛みがありますか?

    施術にもよりますが、局所麻酔を打つ際は注射のチクっとした痛みだけ我慢していただけたら、施術中はほとんど痛みはありません。

    ——施術後に痛みは残りますか?

    個人差はありますが、施術後は大きな衝撃を与えない限り痛みはあまりないと思います。

    STEP4 アフターケア

    手術後は鼻をテープや薄いギプスで固定し、術後当日の「洗顔」「お化粧」「入浴」「メガネ着用」は控えましょう。

    静脈麻酔などの影響で施術後に気分がすぐれない場合は、30分~1時間程度休みたい旨を伝えてくださいね!

    術後も担当の医師などに手術後の腫れや経過について質問できるので、次の診察まで不安を抱えることはありません。

    鼻整形後のダウンタイムの過ごし方

    基本的に鼻整形は、術後72時間が痛みの最も出やすい期間とされています。

    そのため、クリニックによっては術後72時間の痛みを抑える麻酔や処方箋をオプションで用意している場合があります。

    術後3日目までの痛みは内服薬で改善し、1週間程度で落ち着いていくのが一般的ですが、骨を切る施術などは落ち着くまでに2週間程度かかる場合もあります。

    ヒアルロン酸注入法などの切開を伴わない施術は、痛みや腫れがなければダウンタイムはほぼありません。

    切開を伴う施術の場合、ダウンタイム中は安静に過ごすことが鉄則です。ギプスなどの固定しているものが外れるまでは、辛抱して安静にしていましょう。

    お酒の摂取はもちろん、高温や長時間の入浴もできるだけ避けることがおすすめです。

    また、医師から指示された内容をしっかりと守ることも、ダウンタイムを短くする重要なポイントです。

    ——鼻整形はダウンタイムが長いイメージがありますが、実際どのくらい続くものですか?

    個人差があるので一概には言えませんが、大きい腫れが2~3日程度、そこから少しずつ腫れが引いてきて完成形になるには1~2ヶ月程度かかります。ただし、如何にバレずにダウンタイムを短くできるかという点も重視して施術していますので、次の日に仕事へ行ける方もいらっしゃいます。施術時間は1時間程度、糸やヒアルロン酸なら5~10分程度と比較的短く、身体の負担も少ないと思います

    鼻整形おすすめクリニック5選

    実際に施術をしたいと思ったときに、クリニックを探す時にポイントを塩満先生に聞いてみました!

    ——実際に鼻整形をしたいと思った時にどのようにクリニックを選べばいいですか?

    あくまで私が考える選び方ですが、まずはホームページをきちんと見ることが大事だと思っています。ホームページのメニューにヒアルロン酸しかない、シリコンプロテーゼしかないなどメニュー数が少ない場合は、選択肢の幅も狭くなります。施術方法が多いということは様々なご提案ができるクリニックである証拠です。鼻は人によって形が違いますし、希望する形も違うので様々な方法を提案して貰えそうなクリニックを選ぶと良いと思います。

    ——その他にも注目すべきポイントはありますか?

    症例写真がたくさんあるドクターやクリニックはおすすめです。症例写真が少ない=症例実績が少ない可能性があります。ドクターによって仕上がりの美しさも違いますので、自分が美しいと思う感覚とマッチする症例写真を上げている方、クリニックを選ぶと良いと思います。


    ここからは、PeoPle’s編集部が口コミをもとに調べた鼻整形におすすめのクリニックを厳選して紹介していきます。

    それぞれのクリニックに特徴や施術内容の違いがあるので、クリニック選びの参考にしてくださいね。

    湘南美容クリニック

    湘南美容クリニックの特徴

    • 国内最大手で鼻整形の症例実績が充実している!
    • カウンセリング重視で悩みに沿った鼻整形施術に対応!
    • 再手術を要する場合は1年間無料で対応可能!

    湘南美容クリニックは国内外に110院以上のクリニックを展開している、美容業界の最大手。

    鼻整形の症例実績は81,000件以上で、症例写真も10,000件以上公開しているため、信頼と実績があるクリニックを選びたい方におすすめです!

    さらに全国100院以上という規模を活かし、製剤などの仕入れコストを下げることによって高品質なサービスをリーズナブルな料金で提供しています。

    大手の湘南美容クリニックでは数多くの施術を取り扱っていますが、中でも「SBCプレミアムソフトプロテーゼ」が人気です。

    湘南美容外科独自の人工軟骨を挿入する施術で、馴染みやすく整形後も自然な仕上がりになるのが特徴です。

    すっきりとした鼻筋を99,810円(税込)で実現し、効果が持続しやすいのが人気の理由となっています。

    保証期間も長く、再手術を要する場合は1年間無料で対応可能です。

    また、現在は無料カウンセリングを実施しているため、気軽に鼻整形についてプロに相談することができます。

    引用元:湘南美容クリニック

    SBCプレミアムソフトプロテーゼ

    治療の概要:プロテーゼと呼ばれる人工軟骨を鼻筋に沿って挿入し、鼻を高くする施術です。
    施術費用:99,810円~
    副作用・リスク:だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・鼻筋の違和感・異物感、鼻閉感:鼻尖、鼻翼、鼻骨、わし鼻・仕上がりがイメージと異なる・鼻筋が曲がったと感じるなどを生じることがあります。

    引用元:湘南美容クリニック

    ヒアルロン酸クレヴィエル

    治療の概要:高濃度のヒアルロン酸注入材を鼻・アゴ・ゴルゴ線などに注入し、フェイスラインを整える施術です。
    施術費用:60,900円
    副作用・リスク:疼痛・腫れ・内出血・血管閉塞・アレルギー・感染・硬結を生じる可能性があります。

    引用元:湘南美容クリニック

    小鼻縮小(内側法)

    治療の概要:鼻翼部分を切り取って縫い縮めることで、小鼻の幅を小さくする治療です。
    施術費用:187,270円
    副作用・リスク:だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・鼻筋の違和感・異物感・鼻閉感:鼻尖、鼻翼、鼻骨、わし鼻・仕上がりがイメージと異なる・鼻筋が曲がったと感じるなどを生じることがあります。

    湘南美容クリニック情報
    クリニック名 湘南美容クリニック
    所在地 国内外109院
    費用 50,720円~
    保証 あり(※一部適用外)
    初回カウンセリング 無料
    支払い方法 現金・クレジットカード・メディカルローン

    品川美容外科

    品川美容外科は美容整形に関する症例実績が150,000件以上あり、メスを使わずにヒアルロン酸を注入するプチ隆鼻術は39,740円(税込)で受けることができます。

    さらに品川美容外科で人気の「スタンダード隆鼻術」は、施術時間が約20分と短くてキズ痕が目立ちにくく、ダウンタイムも短いので術後通院の必要がありません。

    数多くの鼻整形メニューを取り扱っていますが、ほとんどのメニューに1年間の保証が付いており、無料でプロテーゼの入れ替えや再手術を受けることが可能です。

    そのため、特に保証内容を意識してクリニックを選んでいる方におすすめです。

    施術時の局所麻酔だけでなく、点滴による鎮静剤や笑気ガスを使用したリラックス麻酔、張るタイプのペンレスシートといった麻酔の種類も非常に豊富です。

    入念なカウンセリングやシミュレーションを行うのも特徴なので、安心して自分の理想の鼻を目指していくことができます。

    品川美容外科の特徴

    • プチ隆鼻術は39,740円(税込)でリーズナブル!
    • ほとんどの施術に1年間の無料保証つき!
    • 麻酔の種類が豊富で自分に合ったものを選べる!
    引用元:品川美容外科

    1day鼻先縮小ハイパー

    執刀医:高橋 俊介 医師

    治療の概要:鼻先の軟骨を縫い合わせて鼻先を小さくする施術
    施術費用:340,360円~425,450円
    副作用・リスク:腫れ 3日~1週間位 痛み 数日間軽い痛み 内出血 1~2週間位

    引用元:品川美容外科

    鼻のプロテーゼ挿入&鼻尖形成術

    執刀医:山田 彰吾 医師

    治療の概要:プロテーゼを挿入する隆鼻術、鼻先の軟骨を縫い合わせて鼻先を小さくする施術
    施術費用: 186,470円~1,214,530円
    副作用・リスク:腫れ 3日~1週間位 痛み 数日間軽い痛み 内出血 1~2週間位

    引用元:品川美容外科

    隆鼻術

    執刀医:上地 聖矢 医師

    治療の概要:プロテーゼを挿入する隆鼻術、鼻先の軟骨を縫い合わせて鼻先を小さくする施術
    施術費用:95,420円~
    副作用・リスク:腫れ 3日~1週間位 痛み 数日間軽い痛み 内出血 1~2週間位

    品川美容外科情報
    クリニック名 品川美容外科
    所在地 全国37院
    費用 39,740円~
    保証 あり(※一部適用外)
    初回カウンセリング 無料
    支払い方法 現金・クレジットカード・メディカルローン

    東京美容外科

    東京美容外科の特徴

    • 18年間医療事故ゼロで安心!
    • 学生には嬉しい分割払いにも対応!
    • 定額200万円で理想の鼻に仕上げることが可能!

    東京美容外科は18年間医療事故ゼロで、納得がいくまで何度でも無料でカウンセリングを受けることが可能です。

    施術後の無料検診や永久保証といったアフターサービスも充実していて、バランスの良いクリニックになります。

    鼻整形は費用が高額になってしまいますが、東京美容外科では分割払い制度を活用することができます。「プロテーゼ施術(スタンダード)」であれば月々5,600円の支払いで施術を受けることができるので、学生などで収入があまりない場合も安心です。

    また、費用をかけてしっかりと理想の鼻に整形したい向けにもメニューが用意されており、数ある鼻整形の中から3つの施術を選べる「カスタム3点鼻整形」を提供しています。

    どの施術を選択しても料金は3点で定額の200万円(税込)なので、とにかく鼻にコンプレックスがある方や仕上がりにこだわる方におすすめです。

    引用元:東京美容外科

    鼻ヒアルロン酸

    治療の概要:メスを一切使用することの無い注射だけのプチ整形です。
    施術費用:38,500円~
    副作用・リスク:注入部位に内出血を認めることがあります

    引用元:東京美容外科

    鼻オーダーメイドプロテーゼ

    治療の概要:プロテーゼを挿入して鼻根から鼻背を高くして鼻筋を通す手術です。
    施術費用:440,000円~
    副作用・リスク:大きな腫れは1~2週間で引きますが、鼻先のむくみ等が完全に引くのは3ヶ月以上かかることがあります。また、内出血は約2週間でにじむようにして引きます。

    引用元:東京美容外科

    鼻翼縮小

    治療の概要:小鼻(鼻翼)の張り出しや横幅を小さく、狭くする目的の手術で鼻の穴の大きさも小さくできます。
    施術費用:330,000円~
    副作用・リスク:内出血がおこる場合がありますが、約1~2週間で引いていきます。

    東京美容外科のクリニック情報
    クリニック名 東京美容外科
    所在地 全国13院
    東京都・神奈川県・埼玉県・愛知県・大阪府・福岡県・青森県・秋田県・宮城県・広島県・山口県・佐賀県・長崎県・沖縄県
    費用 38,500円~
    保証 あり(※一部適用外)
    初回カウンセリング 無料
    支払い方法 現金・クレジットカード・医療分割・デビットカード・コード決済

    共立美容外科

    共立美容外科の特徴

    • 鼻整形の施術メニューが豊富!
    • 医療ローンによる分割払いに対応!
    • 麻酔科の専門医が在籍しているので安全に痛みを緩和できる!

    共立美容外科では「ヒアルロン酸」「プロテーゼ」「糸」「鼻尖形成」「鼻翼縮小」「耳介軟骨移植」「段鼻」「鼻中隔」など、幅広い施術メニューが揃っています。

    共立美容外科でも医療ローンによる分割払いに対応しており、多くの施術を月々5,000円から受けることが可能です。

    さらに、共立美容外科はカウンセリングを毎回担当医が行うので、カウンセラーにはできない医学上の専門的なアドバイスをしっかりと教えてもらうことができます。

    施術後も看護師だけでなく医師がアフターケアにあたるので、不安を軽減しやすいのが魅力です。

    また、麻酔科の専門医が在籍しているので、鼻整形の痛みを安全にできるだけ抑えたいという方におすすめです。

    引用元:共立美容外科

    プチスレッド・ノーズアップ

    治療の概要:溶ける医療用の糸を鼻の鼻柱(びちゅう)という部分と鼻筋という部分に挿入し、鼻先を高くする美容整形です。
    施術費用:132,000円~
    副作用・リスク:糸を挿入する鼻先に赤い内出血が少し出ます。ただし、メイクで隠すことが可能です。7~10日間程度で消えてなくなります。

    引用元:共立美容外科

    小鼻縮小

    治療の概要:鼻を大きい印象にしている鼻翼の余分な部分をメスでカットをし、鼻を小さくする手術です。
    施術費用:385,000円~
    副作用・リスク:赤い内出血が少し出ます。ただし、メイクで隠すことが可能です。7~10日間程度で消えてなくなります。

    引用元:共立美容外科

    鼻尖形成

    治療の概要:耳から軟骨を採取して、その軟骨を鼻先に移植し、鼻先(鼻尖)をシュッとさせる整形です。
    施術費用:385,000円~
    副作用・リスク:腫れが出る場合がありますが、2、3~1週間をかけて腫れが消えていきます。

    共立美容外科情報
    クリニック名 共立美容外科
    所在地 全国27院
    費用 77,000円~
    保証 あり(※保証料金が発生します)
    初回カウンセリング 無料
    支払い方法 現金・クレジットカード・メディカルローン

    ヴェリテクリニック

    ヴェリテクリニックの特徴

    • 日本形成外科学会や形成外科専門医の認定医師が在籍!
    • カウンセリングを重視した患者に寄り添ったクリニック!
    • 42種類の豊富な施術メニューから選べる!

    ヴェリテクリニックは「日本形成外科学会」や「形成外科専門医」に認定された医師が多く在籍しているのが最大の魅力です。

    様々な医療技術が要求される美容外科医や形成外科医を指導してきた経験と、美容医療の現場で実践してきたノウハウを活かした美容外科になっています。

    さらにクリニックのコンセプトとして「カウンセリングを重要視する」ことを掲げており、患者と密に話し合うことで最適な施術を目指しています。

    患者が希望する施術を優先するのはもちろんですが、施術メニューが42種類と豊富なので、より良い施術があれば随時提案してくれるといった、常にベストな施術を目指してくれる患者に寄り添うクリニックです。

    引用元:ヴェリテクリニック

    鼻翼縮小

    治療の概要:手術は傷が目立たない部分を数ミリ切除して、鼻全体とのバランスを調整しながら丁寧に縫い縮めていきます。
    施術費用:495,000円~
    副作用・リスク:糸で引き寄せている為、笑った時に小鼻が広がりにくくなります。また笑った時に、引っ張られた感覚や見た目のひきつれ等が起こることがあります。

    引用元:ヴェリテクリニック

    隆鼻術

    治療の概要:鼻筋にシリコンプロテーゼやゴアテックス、又は自己軟骨を挿入し鼻筋を高くする手術です。
    施術費用:440,000円~
    副作用・リスク:術後1週間は挿入したプロテーゼや軟骨が動かないようにギプスで固定しますが、それでも曲がりやズレが起こることがあります。

    引用元:ヴェリテクリニック

    隆鼻術

    治療の概要:鼻筋にシリコンプロテーゼやゴアテックス、又は自己軟骨を挿入し鼻筋を高くする手術です。
    施術費用:330,000円~
    副作用・リスク:術後1週間は挿入したプロテーゼや軟骨が動かないようにギプスで固定しますが、それでも曲がりやズレが起こることがあります。

    ヴェリテクリニック情報
    クリニック名 ヴェリテクリニック
    所在地 全国3院
    費用 330,000円~
    保証 あり
    初回カウンセリング 1,100円(福田医師のカウンセリング11,000円)
    支払い方法 現金・クレジットカード・メディカルローン

    鼻整形の費用はいくら?施術ごとの平均費用

    鼻整形で最も気になるのは、やはり料金面だと思います。

    PeoPle’s編集部が鼻整形の料金相場を調査しましたので、ぜひ施術を選ぶ際の参考にしてください。

    施術内容料金相場
    インプラント挿入法10万円~35万円(本数によって変動)
    小鼻縮小法20万円~40万円
    ヒアルロン酸注入法1万円〜10万円(本数によって変動)
    医療用吸収糸2万円〜30万円(本数によって変動)
    骨切り幅寄せ30万円~85万円(部位によって変動)
    鼻尖形成30万円〜50万円
    鼻中隔延長40万円〜80万円(部位によって変動)

    主な施術の料金相場は、上記の通りになります。

    「インプラント挿入法」「ヒアルロン酸注入法」「医療用吸収糸」は1本単価で料金を設定している場合や、6本セットで料金を設定している場合などクリニックによって違いがあります。

    さらに骨を削る施術は部位によって大きく料金が変動し、鼻中隔延長などは80万円以上する場合があります。

    ——鼻整形にかかる費用を教えていただけますか?

    フルコースで完璧を目指すような場合だと100万円近く、まずは部位ごとにやってみたいという場合であれば2~3万円程度から施術可能です。鼻整形はどの施術も費用が高いイメージがありますが、完璧で永久的なものを目指そうと思った場合は費用が高くなると考えていただければと思います。また希望予算内での提案も可能なので、遠慮せずご相談いただきたいですね。

    ——2~3万円程度で変われるのは嬉しいですね。

    コンプレックスを抱えたまま10年間お金を貯めて一気に変化させるよりも、少額でこまめにコンプレックスを解消することもおすすめです。最初は抵抗がある方も多いと思いますが、局所麻酔だけで手軽にできる施術も多いので、まずは相談にいらして欲しいです。 

    コンプレックスも治せる!鼻整形のメリットデメリット

    鼻整形は大きなコンプレックスとなる鼻を理想の状態に近づけることができるなど、人生を変えるようなメリットがたくさんあります。

    しかし、同時にデメリットも存在するので、どちらもしっかりと把握してから鼻整形を検討しましょう。

    メリット

    鼻整形のメリット

    • コンプレックスを克服して自分の顔を好きになれる
    • ヒアルロン酸注入法であれば比較的簡単に整形ができる
    • すっぴんに自信が持てる
    • 鼻のメイクにかけていた時間を短縮できる

    やはり鼻整形の最大のメリットは、理想に近い鼻を手に入れてコンプレックスを改善することができる点です。

    鏡を見るたびに気になってしまう日常に染み付いたコンプレックスが、約15分~30分程度の施術で解決することを考えれば、鼻整形は大いにメリットがあると言えます。

    さらに鼻の化粧に時間をかける必要がなくなるのでメイク時間を短縮でき、化粧が落ちる心配もないので自然な表情でいられるなどの相乗効果も期待できます。

    ——塩満先生は鼻整形でどんな点がメリットと考えますか?

    鼻はコンプレックスがある方が多いので、そこを治すことによって鏡を見るのが楽しくなったり、マスクを取ることに抵抗がなくなったりすることが大きなメリットだと考えます。

    デメリット

    鼻整形のデメリット

    • 高額な費用がかかる
    • 傷が残る場合がある
    • 効果が一生持続するとは限らない
    • 稀に感染症にかかる場合がある
    • 不自然な鼻になってしまう場合がある

    最大のデメリットとしては、やはり費用面です。ヒアルロン酸注入法や医療用吸収糸であれば比較的費用を抑えることができますが、メスを使用する施術の場合はかなり高額になります。

    さらにメスを使用する施術は傷が残ってしまう可能性があり、非常に稀ですが感染症のリスクもあります。

    しかし、費用面のデメリットは分割や医療ローンを活用することで緩和され、傷や感染症は信頼性の高いクリニックを選ぶことでリスクを下げることができます。

    ——鼻整形のデメリットも教えていただけますか。

    どんなに手軽な施術でも、手術には違いが無いので、内出血が出たり、異物挿入による感染症のリスクが多少なりともあります。自分の身体の中に今までは無かったものを入れて生活することになるので、衝撃は与えないように注意するなど、上手に付き合っていく必要がある点は人によってはデメリットと言えるかもしれません。

    ——整形後、施術した痕は残りますか?

    小鼻であれば唇側から見えないように施術をしたり、鼻尖形成であれば鼻の中から施術をするので傷口が見えづらいです。できる限り外に傷がつかないようにするので、次の日からメイクが可能な施術もあります。

    ——実際に施術をするとなるとばれることが心配になる方もいると思います。施術をすると明らかに施術をしたことがわかってしまうものですか?

    大きな変化があれば気付かれることもありますが、他人の鼻の大きさや向き、鼻筋などは案外覚えていないものです。目立っていた箇所を目立なくするような施術になるので、周りには気づかれない可能性が高いです。

    鼻整形で失敗しないためのクリニックの選び方

    鼻整形で失敗しないためには、クリニック選びが重要であるとお伝えしました。

    そんなクリニック選びで大切なポイントは、以下の通りです。

  • 事前カウンセリングを丁寧にしてくれるか
  • 自分の理想にあった施術メニューがあるか
  • アフターケアや保証が充実しているか
  • 歴史が長く症例実績が充実しているか
  • 医師のレベルが高いか(経歴など)
  • 価格設定が適切か
  • 鼻整形は上記のポイントを踏まえたうえで、事前カウンセリングで悩みや不安がなくなるまで相談がすることが重要です。

    まずは無料カウンセリングを受けて、納得のいくクリニックを見つけることがおすすめです。

    カウンセリングで必ず聞くこと

    カウンセリングで必須の質問

    • 理想のイメージに適した施術メニューについて
    • 担当医師の経歴や症例実績について
    • 副作用や感染症などのリスクについて
    • 最終的な料金について
    • 料金の支払い方法や分割の利用について
    • 保証制度やアフターケアについて
    • ダウンタイムの症状と期間について

    カウンセリングでは、医師に上記の内容を必ず聞くようにしましょう。

    整形はカウンセリングと医師のレベルで全てが決まるといっても過言ではないので、萎縮したり恥ずかしがったりせずに必ず質問してください。

    また、鼻整形では自分で情報収集を行い「この施術メニューを受ける!」と決めてからカウンセリングを受ける方が多いです。しかし、理想の鼻に近づくためには他の施術が向いている場合もあるので、しっかりとプロの意見を聞くのは必須です。

    失敗した鼻整形の修正は可能?

    鼻整形の中でも、特に「インプラント挿入法」は挿入したプロテーゼがズレるなどの失敗が起きる可能性があります。

    しかし、そのようなケースは「プロテーゼの入れ替え」することで解決できる場合がほとんどです。

    今回紹介したおすすめクリニックには施術ごとに保証期間が設定されており、再手術を要する場合は1年間無料で対応してくれます。

    1年以内であればプロテーゼの入れ替えや再手術を行い、無料で修正できるクリニックがほとんどなので、安心して鼻整形を受けることができますよ!

    それでも不安になってしまう方は、医療事故が起きていないクリニックや症例数が多く歴史のあるクリニックを選ぶのがおすすめです。

    ——こんな鼻の形にはしないほうがいいといったものはありますか?

    美しさの捉え方は人によって違うので、これはダメというものはありません。カウンセリングをしっかり行い、懸念等もお伝えした上で理想の鼻の形に近づければと思います。

    ——理想の鼻の形をお伝えした場合、完全に再現できるものなのでしょうか?

    皮膚の厚さ、軟骨の発達具合、骨の位置等、人によって様々ですので完全に再現することは難しいかもしれません。しかし希望に応じて、基本的には極限まで近づることは可能です。どのようなリスクがあるのか、どこまで近づけられそうかなどはカウンセリングで詳しく相談していただけたらと思います。

    【まとめ】鼻のコンプレックスで悩みがあれば医師に相談を!

    ——これから鼻整形を検討している方にメッセージをお願いします。

    鼻整形は費用が高く、ダウンタイムも長く、敷居が高いというイメージが昔はありましたが、以前と比べ今では手軽な施術になったと感じます。予算や希望に合わせて施術をご提案するので、少しでもコンプレックスを解消するお手伝いが出来るよう、まずはカウンセリングに来ていただけたら嬉しいです。

    美容整形は上手く利用することで人生を楽しく豊かにすると思います。以前よりも手軽で身近なものにもなっているので、まずは医師に相談してみて欲しいです。


    TCB品川院の院長、塩満恵子先生に鼻整形について分かりやすく解説していただきました!

    傷跡が残らず施術が出来る方法や、お出かけの合間にも手軽に施術が出来るくらいライトな鼻整形もあるそう。
    今まで以上にコンプレックスを解消しやすくなっているので、悩んでいる方は是非塩満先生のカウンセリングを受けてみてくださいね!

    Pマーク

    株式会社エイムプレイスは、お客様の個人情報保護のため、 プライバシーマークを取得しております。

    PeoPle's