PRESSRELEASE プレスリリース

~会社の価値を伝え、利害関係者からの信頼や共感の獲得を目指す~

美容・不動産のインターネットメディア事業を展開する株式会社エイムプレイス(本社:東京都新宿区、代表取締役:河上 隼人)は、自社の取り組みを発信する広報専用ウェブサイト「ニュースルーム」( https://aimplace.co.jp/newsroom/ )を12月3日に開設します。プレスリリースや事業開発秘話、代表者による対談などを発信します。

 

■創業10周年を機に広報活動に注力

エイムプレイスは、自社の情報発信の手段として、従来のSNSだけではなく、公式な内容を発信するために広報専用ウェブサイト「ニュースルーム」を開設します。会社や事業内容に対する認知度の向上、営業活動の支援、採用広報を促進するために、さまざまな情報を発信します。2019年12月に専任の広報担当者を新たに配置し、広報活動に注力します。

 

当ニュースルームは次の6つのカテゴリーに分類し、週1回をめどに記事を投稿します。

■ニュースルームカテゴリー

1) 事業開発秘話

新規サービス開始など、新たな取り組みを発表するまでの、苦労した過程や今後に対する思いをインタビューし、記事にまとめます。プレスリリースと同時に付随する情報として、発信する予定です。

2) 対談

エイムプレイス社員による、自称「個性派プロ集団」の担当者たちの技術対談や鼎談、座談会などを発信します。担当は、SEO・WEBデザイン・アフィリエイト・営業など、多岐にわたります。提携企業代表者とエイムプレイス代表・河上との対談も発信します。

3) 社員インタビュー・取引先インタビュー

既存の社員や、新入社員へのインタビューだけではばく、取引先へインタビューをして、働きがいや仕事の醍醐味などを発信します。

4) プレスリリース

新規サービス開始や、新たな取り組みを発信します。リリースに至るまでの話を、事業開発秘話とともに発信します。

5) 報道実績

プレスリリースや取材により、新聞や雑誌、ネットに掲載された自社に関する記事を発信します。発信に関しては著作権処理を行います。

6) お知らせ

夏季休暇や冬期休暇、社内研修の日程など、社内のイベントに関する内容を随時発信します。

 

■カテゴリーを拡充、動画も駆使し、毎月12本の記事配信を目指す

エイムプレイスは、当初週1回の頻度で情報を発信します。運用しながら、徐々にカテゴリーを拡充します。2020年12月2日よりYouTube配信を開始した代表の「HAYATOMANチャンネル」を週に3回配信していきます。会社の舞台裏や事業の立ち上げまでの話をつぶさに伝えることで、接点を持つ機会を増やし、現在の利害関係者のみならず、未来の利害関係者からの信頼や共感の獲得を目指します。

アットプレスで配信しました。

この記事を書いた人

大和田彩絵梨
大和田彩絵梨

キュートアグレッションで地球が産んだ奇跡!
エイムプレイス広報み~んなのあ~りんこと、大和田彩絵梨です。

激辛と服と美容が大好きです。
エイムプレイスを世界のエイムプレイスにしたく活動しています。